国内(奈良県で制作している天然麻の蚊帳生地を販売しています。

2018年7月28日

 昔からの製法で作った安心、安全な日本製の蚊帳で快適な睡眠を

 

当店は、蚊帳に魅せられた店主が、奈良にある古くから続く蚊帳工房と提携して、1996年より
インターネットにて販売を続けて、多くのお客様に支えられて現在に至っています。

商品は、大手百貨店などで売られている蚊帳と同じものですが、ネットで経費を掛けない事で、
品質は良くて、格安な業界最安値を目指しています。

さらに2001年より、蚊帳生地(天然麻)の切り売り販売を開始して、多くのお客様にご好評頂いています。

 

蚊帳生地はこちらからどうぞ

arrow_orange天然麻100%の蚊帳生地

arrow_orange蚊帳生地(コットン 100%)

arrow_orange蚊帳生地(ナイロン)

奈良蚊帳10畳 最安値片麻(白)当店での一番人気です。

格安・激安な蚊帳
片麻(アサギ)
涼しげなブルーの蚊帳も人気です

 

片麻モエギ honnasa3s 防虫
片麻モエギ
古くからある蚊帳のイメージ色でしょうか
片麻(生成)
本麻と遜色のない風合いで20年間売れ続けています。
オーダメイドの蚊帳です。
現在オーダメイドは中止しております。

 

蚊帳の優れた特徴と理由
1.夏、窓を全開にして眠れます。節電対策になります。 夏場、クーラーをつけて寝ると身体がだるいですよね。
ク-ラ病を防ぐためにも有効です。
2.殺虫剤を使わない。 蚊帳は喘息やアトピ-など人体への影響から貴方を守ります。
3.体感温度が下がる。 素材に天然麻を使った蚊帳は、中に入ると少し涼しい気がします。
体感温度で約1℃は低いと言われています。
4.蚊帳で家族が一つに 人は眠る時は無防備です。
ですから蚊帳の中のような狭い空間の方がより安眠できます。
赤ちゃんは母親と眠る事で、よりぐっすり、子供もお父さん、おじいちゃんの横で眠る事で
より深く家族を認識する事でしょう。

このように最近、とみに蚊帳が見直されてきています。

当店の一番人気は片麻の蚊帳が売れ筋NO1となっています。
本麻と変わらない手触りと風合い、コストパフォマンスに優れた蚊帳で、見た目も本麻と区別がつきません。
蚊帳自体も軽いですから、取り付けも簡単、一人でも蚊帳を吊る事が出来ます。

本麻(100%)は風通しが良く、混紡と比較しても刺激が少ないのでアレルギ-の方にも安心してお使い頂けます。
また麻は虫を寄せ付けにくいという優れた特徴も兼ね備えています。

 

購入の前に知りたい

サイズを決めるには

よく質問を頂くのは、六畳ぐらいの広さに寝ているので、六畳用の蚊帳を選んだほうがいいですか?

こういった質問が多いのですが、部屋のサイズよりも、寝る人数で大きさを選んで下さい。

布団の幅を約1mとして、三人であれば3m要りますし、二人なら2m要ります。

できれば両端に少しはゆとりがでるような大きさが望ましいと思います。

蚊帳の表記 サイズ
三畳用 1.5mx2.0mx高さ1.9m
四畳半用 2.5mx2.0mx高さ1.9m
六畳用 3.0mx2.5mx高さ1.9m
八畳用 3.5mx2.5mx高さ1.9m
十畳用 4.0mx3.0mx高さ1.9m
シングルベッド用蚊帳 2.3x1.2x高さ2.0(m)
ダブルベッド用蚊帳 2.3x1.7x高さ2.0(m)
ラージダブルベッド用蚊帳 2.3x2.5x高さ2.0(m)
2段ベッド用蚊帳 2.3x1.2x高さ2.2(m)

蚊帳生地素材と色

本麻(純麻) 天然麻100% 生成り
片麻 横糸:麻30%レーヨン70%縦糸:綿100% 生成り、青ぼかし、青、緑
綿 綿100% 生成り
ナイロン ナイロン100%

本麻と片麻で悩まれる方が多いと思います。

天然の麻を100%使った本麻は風合いもよく、蚊帳内も涼しく感じます。

麻自体が虫がつきにくい素材なので、管理も楽です。

所有する満足感があります。

片麻は見てもらえれば分かると思いますが、麻は30%しか含まれていません。

しかしながら手触りや風合いは本麻に近く、コストパフォーマンスが良く満足感は高いと思います。

綿は肌触りが良いので赤ちゃん用に良いでしょう。

色はお好みでお選び下さい。

どの色が防虫に優れているとかは、あまりありません。

洗濯できる蚊帳について

よく質問を頂くのですが

当店の蚊帳は昔からの製法で仕立てている為に、蚊帳生地の表面にイモ類のデンプンで作った糊をコーティングしてあります。

蚊帳の織り方は平織りと呼ばれて、百貨店などで売られている蚊帳はほとんどがこのタイプの蚊帳です。

それに対して、洗濯できる蚊帳というのは、カラミ織で織られていています。

手間がかかるので、価格に反映すると2倍以上の価格になってきます。

h4季節の終わりに洗濯したい

そのお気持ちは分かるのですが、通常の使い方であれば掃除をかけるだけで十分ホコリなどは取れますし、これだけで十分だと考えています。

もし汚れがあるので洗濯したとすれば、乾燥機などでしっかり乾燥させないと、反対に汚れてしまします。

屋外で干すと、網目に空気中の汚れや有害物質がつく恐れもありますのでお勧めは出来ません。

一度、当店も洗濯出来る蚊帳を制作しようと考えたのですが、上記の観点から過剰品質であり、あまり意味が無いと判断して作ってはいません。

ご参考までに。

Posted by kayasato